離職者または過去

ガンバレKousyouさん「解雇されたので起業します」

法務的な運用のスペシャリストの言動を参考に。修羅場を知らないサラリーマンは要注意

私も、2度ほど会社都合の退職を経験しており、現在もなお「できちゃった起業」の実感をぬぐえない日々でして、非常に身につまされながらも喝采を送りたくてエントリーします。

このブログは、書評をはじめ秀逸な文章に魅せられて、はやくからRSSリーダーで購読しておりました。


“ガンバレKousyouさん「解雇されたので起業します」” の詳細は »

ドヴォルザーク 交響曲第9番ホ短調作品95 新世界より 31枚 Antonín Dvořák

中学校のブラスバンド部がきっかけでドヴォ9からクラシック音楽にはまる

私が買って揃えたCD・DVDコレクションは2000枚弱。また、Napsterも強力な蒐集支援となっており、こちらも1700枚換算となっています。
そのうちのほとんどがクラシック音楽です。

第一選抜作曲家は、バッハ、ベートーヴェン、ブルックナー、マーラー、モーツァルト、ショスタコーヴィチです。
第二選抜が、ブラームス、ショパン、ドヴォルザーク、ハイドン、リスト、シューベルト、シューマン、チャイコフスキー、ヴァーグナーとなっています。

この選抜とは、こういった作曲家を目的として、同じ曲の複数の演奏を集めに集める、その度合いということですね。

バッハが321枚、ベートーヴェンが564枚、モーツァルトが244枚、マーラーが369枚。
なかでもブルックナーが725枚と、立派な「ブルオタ」になっています。とりわけブル9(ブルックナーの交響曲第9番)は、148枚と突出してますね(笑


“ドヴォルザーク 交響曲第9番ホ短調作品95 新世界より 31枚 Antonín Dvořák” の詳細は »

イノベーションのビフォー・アフター 歴史の破壊と創造

明治の政治家・官僚・実業家たちの多くは20代青年。徳川幕府の老中若年寄奉行は追放

去年のNHK大河ドラマは、篤姫でしたね。
宮崎あおい人気もあって、非常に視聴率もよかったと聞いています。


“イノベーションのビフォー・アフター 歴史の破壊と創造” の詳細は »

内定取り消し331人 内訳は大学・短大・専修学校などが302人、高校生が29人

不動産業12社84人、サービス業23社66人、製造業17社59人。

世も末ですね。内定取り消しとは…

内定を受けた新卒者は、他社への就職の機会があったにもかかわらず、その会社に就職することを拘束されたわけですから、どう考えても違法でしょう。

そこで、少し検索してみましたら、ありました。

“内定取り消し331人 内訳は大学・短大・専修学校などが302人、高校生が29人” の詳細は »

美しい敗者マケイン アメリカの最高クラスの良識人

共和党の迷走の被害者、かつてブッシュに対抗できた大統領候補

極右ともいうべきブッシュに対して中道のマケインは、2000年の共和党大統領候補指名選挙で善戦したようです。この時にこそ、マケインは大統領選挙に出るべきだったのかもしれません。

そして、彼の汚点であり、かつ同時に美点であるのが、自分を抑えて役どころを演じたところです。


“美しい敗者マケイン アメリカの最高クラスの良識人” の詳細は »

麻生内閣支持率40% 不支持率48% 給付金も経済対策も評価しない国民多数

消費税率アップ3年後を2年後に法案提出と。2年後に麻生は総理か?自民党は与党か?

一刻も早く日本の経済をなんとかして欲しい。

麻生総理も自民党も悪気はないのだろうが、政治家が自信を持っているノウハウが、今の時代や多くの国民に通用しないということだろう。


“麻生内閣支持率40% 不支持率48% 給付金も経済対策も評価しない国民多数” の詳細は »