DoCoMoでインターネット 新幹線で公衆無線LAN、出張先でFOMAがつながる所

今日は、DoCoMoに出向いてケータイの機種変更をしてきました。

最初のお目当ては、P-10A だったのですが、VIERA液晶とかなんとかかんとかで結局より上位のP-07A に決めました。別にワンセグとかその他、ガラパゴスケータイ機能は必要なかったのに…

DoCoMoで新幹線でも出張先でもインターネット

ここ数カ月、モバイルでのインターネットということで、イー・モバイルに契約しようか、どうしようか、迷い続けておりました。

まず、イー・モバイルの、特に解約に関する悪い評判が引っかかっていました。

また「新にねん」とかで、接続サービスとハードを抱き合わせにしていますので、ドッグイヤーのICT技術の進化を見ているだけに、機器も2年間縛られるのか、それとも死ぬほど嫌な思いをして解約するのか、どうしても踏み切ることができなかったんですね。

まあ、ネガティブな情報の方が耳に届きやすいので、イー・モバイルの悪評も割り引いて考えるべきところだったのですが、客観的に検討しても最後の一歩を踏み切ることができませんでした。

やはりFOMAのエリアとDoCoMoの信頼性が決定力

前日は、DoCoMoのデータ通信担当に電話をかけて、詳しく説明を受けました。

というか、DoCoMoのサイトを見渡しても、よく分からないんですよね。

私がやりたかったことは、

  • 新幹線の車内でのメールの送受信を中心としたネットアクセス
  • 出先でのインターネット

この2つです。

DoCoMoでインターネット

機種はおいといて、次のようなDoCoMoの契約となりました。

  • ケータイで、パケ・ホーダイ ダブル
    月額最低390円で、上限13,650円
  • mopera U
    U スタンダードプラン・月額525円 + 公衆無線LAN・月額315円 = 月額計840円
  • FOMA 充電機能付USB接続ケーブル 02:1,470円

いうことで、全く使わないときの料金が1,000円ちょっとで、のぞみN700系車内の無線LAN、出先でFOMAと同じ広いエリアでのネット接続、の環境が手に入ったわけです。

また、ユーティリティも「ドコモ コネクションマネージャ」が超簡単に初期設定ができ、かつサポートも0120で夜8時まで受け付けと、至れり尽くせりだったです。

公衆無線LANは次の機会ですが、ケータイでのインターネットアクセスは確認できました。

料金、エリア、サポート、その他、大満足です。

私はDoCoMoの回し者ではありませんが、これは本当にお勧めですよ。

データ通信値下げによって、DoCoMoは7月の純増数でソフトバンクを抜いてトップに

結局、私と同じような考えの人が多かったのでしょう。

DoCoMoが久方ぶりの純増数トップに返り咲きました。

携帯契約ドコモが3年ぶり首位に返り咲きソフトバンクは陥落 (1/2ページ) – MSN産経ニュース

ドコモが始めた新たな販売政策は、すでにイー・モバイルが家電量販店と提携して実施し、同社の契約件数を押し上げる要因になっていた。ドコモが同様のプランを開始したことで、イー・モバイルの契約件数は前月に比べて約1万5000件減少した。

イー・モバイル涙目…でしょうか。

«
»